社長あいさつ Message

マーテックの思い

新時代のスパーアロイ、次世代の耐久機械部品、そしてその市場開拓を考え、用途、あるいは需要家をさがしていくこと。

それがこの会社に与えられた使命です。

技術の常識という殻を破って、めまぐるしく変化し続ける情報の風を翼受け、最先端の情報の風に逆らうことなく、今までは想像もできなかったような変化を起こし、誰でも一度はそう考えた「それ」を実現させていくという、まさに21世紀のエンジニアリングフロンティアとして大空駆けめぐる、そんな時代の変化に居合せて、私たちは幸せだと思っております。

マーテックは、常に新しいものを提案していきたいと、強く願っています。

よく社名”マーテック”の由来を聞かれます。

ある時、業界用語を調べておりますと、MAで始る言葉が非常に多いことに驚きました。時としてMAで始まる言葉の意味が単独で使われていることが多いようです。しかし、情報化社会の中情報だけが先行し、運用が置き去りになっているのではないでしょうか?独立している情報と情報をつなぐ、又必要な所に必要最小限の情報を届けるマーケティングが重要だと思いませんか?聞かれた方に問いかけます。

特殊金属に魅せられた私たちは、この“モノ”material(金属)・machinery(機械)“コト”technology(工業技術)maximize(最大限)make a proposal (提案)し、まだまだ行渡っていない分野へmarketing(マーケティング)するテクニカルカンパニーで在り続ける想いからの造語で”マーテック”という社名ができたのです。

新時代を迎え、工業用部品に「優れた耐磨耗性」「耐腐食性」はキーワードとなっています。マーテックは、過酷な使用条件に対応する最新テクノロジーを開拓していきたいと考えています。

21世紀を迎え、産業は想像を越える進歩の道をたどっています。

マーテックは、高いモラール・モチベーションを兼ね備えた技術集団でなければならないと思っております。これまで蓄えてきた先端技術をベースに、組織内でのブレーンストーミングを行い、常に業界をリードしていく企業を目指します。

代表取締役 谷口 忠靖